古郡建設

New from the past create

頑張る新人君!

■吉原 有紀乃(よしはら ゆきの)

2017年4月入社 建築部
埼玉県出身/東京電機大学理工学部 建築学科 卒業

どのような学生時代でしたか?

テストが頻繁にあったり、最後の年には卒論があり、卒論を書くために時には学校に泊まり込みなんて日もありました。
勉強以外ですと毎日のようにアルバイトをしていました。奨学金を借りたくなかったので、障がい者施設の手伝いや塾の講師、飲食店など3件を掛け持ちしていました。
そんな感じで学生時代は、勉強とアルバイトでとても忙しかったです。

建築分野に興味を持ったきっかけは?

小さい頃にダンボールで基地を作ったり、部屋の一角を改造したりするのが好きだったというのがキッカケです。
高校も理系だったのですが、理系の勉強している中で就職をと考えた時に、数字やパソコンというよりは、何かモノを作る事をしたいと思い建築学科を受験しました。

古郡建設との出会いは?

私自身、行田の出身で実家が造園業を営んでいる事もあり、昔から古郡建設の名前は聞いてました。「近所の〇〇さんが古郡建設で家を建てた」などとよく耳にしていました。

古郡建設を選んだ理由は?

就職活動では、他の会社も受けていたのですが、他社よりも進みが早かったので、古郡建設に決めました。とにかく早く就職活動を終わらせたかったというのが本音です。
また、面接の感じが一番よかったのも古郡建設でした。
他の会社は、何というか圧迫感があるというか、怒られているような感じでした。でも古郡建設の面接はそんなことは無く、むしろ楽しい感じだったのが、印象的です。

入社する前と入社した後でギャップはありましたか?

入社するまでは、怖い人が多く毎日怒られるのではないかとビクビクしていました。しかし入社して見ると、みんな優しく、新入社員である自分に話しかけてくれたり、分からないことがあれば、丁寧に教えてくれたりします。

古郡建設に入社して感じたこと

現場では毎日新しいことばかりで、あっという間に時間が過ぎてしまいます。
また、会社のイベントも多く充実していると思います。
イベントで一番印象的だったのは7月の八坂祭りです。ビショビショになりながらお神輿を担ぎました。

古郡建設の魅力は何だと思いますか?

社員同士の結びつきが強い事だと思います。

現在の仕事内容

現在は、川本の老人ホームの増改築工事を行なっています。
元々大きな建物があり、その建物に大きな建物を付けるような工事です。
工事写真のまとめや書類の管理、CADを使って簡単な図面を作成したり現場での雑工事が主な仕事内容です。工事写真は工程が終わるたびに取るので、時には1日に100枚以上撮ることがありますが、一番ためになるというか勉強になる業務じゃないでしょうか。
また、今の現場は研修時からいたのですが、本配属で同期の女子は別の現場に配属になってしまったので、ちょっと寂しいです。やる事も増えて大変ですが、頑張りたいと思います。

この仕事の面白味は

自分で簡単な図面など描いているのですが、それが間違っていたとしても、上司が修正してくださり、それでも私が描いた図面にそって皆さんが作業をしてくれるのは楽しいです。もちろん責任もありますけど。
また、色々な人と接する事ができる事ですね。
建築は職人さんの出入りが多く、私のいる現場では現在、建物の基礎を作っているところで約20名の職人さんが出入りしています。中の工事になるともっと多くなると思います。このように色々な職人さんと接する機会も多く、円滑に仕事をこなすためにもコミュニケーション能力が必要となるわけですが、正直私は人見知りなので最初は怖いという気持ちが先行してしまいます。慣れたり話しかけてくれれば、全然大丈夫なのですが、初めはオドオドしちゃいます。それでも人と接するのは楽しいと思います。

辛いなと思う時はありますか?

結構、大きくて重いモノを持ったりする事が多いので、服が汚れてしまう事です。あとは低血圧なので朝早いのがきついです。朝は使い物にならないですね(笑)。

嬉しいと思うことはありますか?

自家用車での移動というのも嬉しいです。私は乗り物酔いをするので、電車などの公共の乗り物はあまり好きではないので、今の生活スタイルというか、現場に直接クルマで行くというのは自分にはあってます。それにクルマだったらどんな格好でもいいじゃないですか。車内で化粧もできますし(笑)。

これからどのような「自分」になりたいと思いますか?

仕事にやりがいを持ち、楽しく働くことです。
また、施工管理の資格を取って現場を任されたいというのもありますし、その後は調理師免許も取りたいです。ケーキ屋さんになりたいんです。転職とかじゃなくて副業的な感じで(笑)。お菓子づくりが好きなので。

古郡建設の後輩になるかも知れない方々にメッセージを

初めて見るものなどが沢山あり、建築に興味があるのであれば、入社したら絶対に楽しいと思うので、楽しみにしていてください。
あと、私は目つきが悪いのでよく怖がられるのですが、意地悪はしませんから安心してください(笑)。

Copyright (C) 2003-2015 Furugori Constructure Co, Ltd. All rights reserved. 古郡建設株式会社
| Site Map | Privacy Policy | Site Policy |